FileDragon®について

FileDragon®について

ご利用方法

アカウントを作成する
【本サービスの契約会社の方でない場合】
・契約会社の方より共有フォルダの招待を受けることでご利用可能です。

【本サービスの契約会社の方の場合】
・トップページより“アカウントを作成”を選択
・ご使用のメールアドレスを入力して“アカウントを作成”ボタンを押してください。
・入力されたメールアドレス宛にお送りする「アカウント仮登録のご連絡」メール文中にある登録画面URLにアクセスし、必要情報を設定いただくとFileDragon®へのサービス登録が完了します。
ファイルをアップロード・ダウンロードする
・ログイン後にファイルをアップロード/ダウンロードするフォルダまで移動してください。
・“UPLOAD”ボタンを押して表示されるダイアログよりアップロードするファイルを選択してください。
・ダウンロードする場合は、ファイルを選択して表示されるメニューより“ダウンロード”ボタンを押してください。
ファイル/フォルダを操作(名前変更、コピー、移動、削除)する
・操作するファイル/フォルダを選択して表示されるメニューより各種操作を行ってください。
ゴミ箱を操作する
・ゴミ箱ボタンを選択するとダイアログが表示されます。
・削除したファイルを元に戻す場合は、“戻す”を選択してください。
・ゴミ箱を空にする場合は、“空にする”ボタンを選択してください。
※ゴミ箱の容量も利用容量に含まれます。
※共有フォルダの場合は、共有フォルダの管理者のみがゴミ箱を操作できます。
共有フォルダを作成する
・ログイン後のトップページの“新規共有フォルダを作成する”ボタンを押してください。
・ご自身の上司(もしくはそれに準ずる人)のメールアドレスを2つ設定してください。
(共有フォルダにメンバーを招待した際に、通知がいきます。)
・フォルダ名およびコメント(オプション)を入力してください。
※コメントは共有フォルダのメンバー全員が閲覧します。
・招待するメンバーのメールアドレスを設定してください。
(後から、メンバーを追加で招待することもできます。)
共有フォルダにメンバーを招待する
・共有フォルダに移動して“設定”ボタンを押してください。
・招待したメンバーの一覧が表示されます。
・招待したいメンバーのメールアドレスを入力して、“招待する”ボタンを押してください。
※共有フォルダの管理者のみが操作できます。
共有フォルダを削除する
・共有フォルダに移動して“設定”ボタンを押してください。
・“共有フォルダを削除”ボタンを押してください。
・共有フォルダのデータを個人フォルダに残すか、削除するかを選択してください。
※共有フォルダの管理者のみが操作できます。
共有フォルダの管理者を変更する
・共有フォルダに移動して“設定”ボタンを押してください。
・“管理者を変更”ボタンを押してください。
・相手のメールアドレスを入力して“送信する”ボタンを押してください。
※共有フォルダの管理者のみが操作できます。
共有フォルダ一覧の表示方法を変更する
・ログイン後のトップページにおける共有フォルダ一覧をアイコン/リストの形式で表示方法が変更できます。
・ログイントップ右上のボタンより表示方法を変更してください。
共有フォルダを分類する(タグ機能)
・ログイン後のトップページにおいて、個人毎にタグを設定して共有フォルダを分類できます。
・共有フォルダ一覧をリスト表示に変更してください。
(ログイントップ右上のボタンよりリスト表示に変更ができます。)
・各共有フォルダの”タグの設定”ボタンを押して設定を行ってください。
・共有フォルダ一覧画面でタグを選択すると、選択タグが設定されている共有フォルダのみ絞り込まれて表示されます。
※タグの設定は個人毎に設定されます。他の利用者には見えません。
表示する氏名を変更する
・ユーザー名を選択するとメニューが表示されます。
・“表示する氏名を変更する”を選択して変更してください。
ワンタイムパスワードを変更する
・ユーザー名を選択するとメニューが表示されます。
・“ワンタイムパスワードを変更する”を選択して変更してください。
アカウントを削除する
・ユーザー名を選択するとメニューが表示されます。
・“アカウントの削除”を選択して削除を完了してください。
※アカウントが削除されるとファイルは全て破棄されます。

リリースノート

version 1.6 [2015/7]
【新機能】
・各ファイルにコメントを登録することができるようになりました。
version 1.5 [2014/11]
【新機能】
・共有フォルダの特定ファイルにアクセスできるリンクURLを発行できるようになりました。
version 1.4.1 [2014/10]
【修正】
・ログイン時のワンタイムパスワード入力画面からメールアドレス入力画面へ戻るリンクを追加。
・ログイン時のワンタイムパスワード入力画面からワンタイムパスワード忘れのリンクを追加。
version 1.4 [2014/9]
【新機能】
・ファイルやフォルダを削除した際に、ゴミ箱に格納される旨を通知するようにしました。
・ゴミ箱を空にした際に、共有フォルダ毎にゴミ箱が存在する旨を通知するようにしました。

【修正】
・ワンタイムパスワード入力時の入力方法を修正しました。
version 1.3 [2014/2]
【新機能】
・共有フォルダをタグで分類できるようになりました。
・共有フォルダ一覧のリスト表示ができるようになりました。
・共有フォルダ毎に管理者からのコメントを掲載できるようになりました。

【修正】
・IE11でファイルダウンロード時に日本語ファイル名が文字化けしていたのを修正しました。
version 1.2 [2013/11]
【新機能】
・共有フォルダ毎にファイルがアップロード(更新)された場合に、メールで通知を受け取ることができるようになりました。
・特定フォルダにアクセスできるリンクURLを発行できるようになりました。
・閲覧機能で新たにPSD(Adobe Photoshop)、AI(Adobe Illustrator)を閲覧できるようになりました。
version 1.1 [2013/10]
【新機能】
・フォルダをZIPダウンロードできるようになりました。
・複数ファイル・フォルダを選択してダウンロード・移動・削除ができるようになりました。
・共有フォルダについて、管理者以外も共有フォルダ内であればファイル・フォルダの移動ができるようになりました。
・共有フォルダ毎の使用容量を確認できるようになりました。(共有フォルダ管理者のみ)
・リリースノートを掲載しました。

【修正】
・ワンタイムパスワード入力時に入力文字が伏字になるように修正しました。
version 1.0.1 [2013/9]
【修正】
・ゴミ箱が一覧表示されない場合がある問題に対応しました。
・1ファイルあたりのアップロード最大容量を1GB→2GBに変更しました。
・コピーや移動などの操作時にローディングを表示するようにしました。
・複数ファイルをアップロードする際に、画面が見きれている問題に対応してスクロールバーを表示するようにしました。
・閲覧画面で”ドキュメント変換中”の画面に、再読込ボタンを配置しました。
・一部の文言を修正しました。
version 1.0
サービス開始